ホットストーンセラピー Vol.1

ストーンセラピーとは?

世界中のいろいろな地域で「石」には不思議な力が宿っていると考えられており、宗教儀式、偶像崇拝、お守り、ヒーリング、療法など古くから生活の中に取り入れられてきました。

ストーンセラピー用の石

例えば、エジプトのピラミッド、イースター島のモアイ像、世界中に見られる石碑、墓石などもそのひとつ。また、中国では温めた石を使って筋肉疲労や、痛みや冷えの改善に。ネイティブ・アメリカンは、日光で温めた石をスウェットロッジ(サウナのようなのも)の中に置いて精神と肉体の浄化をしたり・・・。ハワイではヒーリングやマッサージに、インドのアーユルヴェーダでは石薬として。

そーいえば日本でも、石器時代には火打石や石の小物、お城の城壁、神社の鳥居、墓石も石が・・・。なにか不思議なエネルギー的なものを感じますよね。

「ストーンセラピー」はそんな石のパワーを使って「人間が本来持っている、自己バランス、自己治癒力を高め健康になっていこう!」というもの。植物療法と同じく、身近にあるものを利用した自然療法のひとつなのです。

物理的効用とエネルギー的効用のあるストーンセラピー。
ストレスや疲れによる筋肉の緊張を緩和、自己治癒力を高め、心身の調和と浄化を促進など、心と身体にアプローチしていきます。

自己管理の一環として、また、ストレスに対して強くあるために・・・。ストーンセラピーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ポピュラーなストーンセラピーは大きく分けて、「ホットストーンセラピー」と「パワーストーンセラピー」になります。

ここでは、ホットストーンセラピーについて書いていきますね!(^^)/~

Kyoko.Y プロフィール
  • JAAアロマコーディネーター(日本アロマコーディネーター協会認定)
  • リフレクソロジーコース修了(スポーツアロマセラピーアカデミー)
  • リフレクソロジーコース修了(スポーツアロマセラピーアカデミー)
  • ホットストーンセラピーコース修了(ラベンダーヒル)
  • ハンドトリートメントコース修了(ラベンダーヒル)

スポーツアロマセラピーアカデミー(校長:永田一彦)でトリートメントをさらに学びながら、現在アロマセラピーサロン『AROMATICS10』でトリートメントを行っている。

先頭にもどる

Posted in メンテナンス / ストーンセラピー | トラックバックURL | Trackback (0)

トラックバックURL